スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生まれてすぐの赤ちゃんの手相

生まれてすぐの赤ちゃんの手相は、しわだらけです。
しわの多さと、手のひらの良い場所にしわがあることに、
この子は、強運かも!と思ったくらい。

でも、1か月~2か月すると多くのしわも消えてしまい
3大線(感情線・頭脳線・生命線)は、必ず残るようになります。
この3大線の形は、成長してもほぼ変わらないでしょう。
ただ、上記の3大線以外の線(運命線・結婚線・太陽線など)がある赤ちゃんもいます。
3大線以外の線は、先祖からの影響で出てきている場合が多いと言われています。

手相は、両親や親族に特徴的な手相(マスカケなど)の方がいると
遺伝することが多い言われていますが、
子供のころは、環境の変化や刺激、あと
子供の育つ環境や親からの育て方から手相はどんどん変わります。
性格が形成されていくのと同じように手相も作られていきます。
 
赤ちゃんの手相に限らず大人の手相もですが、
手相は3か月に1回位のペースで変わります。
何か環境の変化があると、すぐ手相の線は薄くなったり濃くなったりします。
 
良くも悪くも変わるので、あまり気にしすぎないように、
良い部分をのばしてあげましょう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みぃ

Author:みぃ
手相占いを始めて約10年。
見てきた人は、気づけば何百人。
出産し、赤ちゃんや子供の手相から分かることに面白さを発見しました。

最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。